フィスラーの圧力鍋!ごはんがものすごくおいしいぞ・・・!


 

こんにちは。

この間アウトレットに行きフィスラーの圧力鍋や無水鍋のセットを買いました。

本来は無水鍋だけを見に行っていたはずなのですが・・・どうしてこうなった。笑

無水鍋を求めて他のお店にも入っていたのですが

値段的にも内容的にもこのセットが一番魅力的に感じました。うふふ。

 

で、先週一週間このセットを使って調理しました。

といっても無水鍋はまだあまり使いこなせておらず使用も一回のみです。

代わりと言うのは違いますが圧力鍋は毎日のように使用しました。

 

圧力鍋で作ったおかずは

・カレー

・肉じゃが

・ロールキャベツ

・里芋とイカの煮物

・とり大根

です。

ロールキャベツはちょっと失敗した感じになってしまったのですが他は美味しくできたと思います!

ロールキャベツはまた再チャレンジします・・・!

 

そして他にも作ったものがあります・・・それは

白ごはん

です。

 

白ごはんだけではなく炊き込みご飯も作りましたがそれはまあおいといて。

一般的な圧力鍋でも白ごはんは炊けますが、このフィスラーの圧力鍋は低圧にも設定出来るんです。

最初は高圧で炊いていたのですが、(水の量もあると思いますが)べちょべちょぎみで。。。

水の量を減らして高圧で炊いてもなんかべちょべちょだな~って思ってました。

ウチがかためのご飯が好きということもあり、なかなか理想的なかたさにはなりませんでした。

 

そこで低圧にして炊いてみることにしました。

するとどうでしょう。

め~~ちゃくちゃいい具合にご飯が炊けてる!!

 

あと、普通に炊飯器で炊くよりもおいしいのです。

甘みがあるというか、お米の味が強いというか。

そしてツヤッツヤ。輝いています。すごいぞ。

もちろんいい炊飯器で炊けばもしかしたらもっとおいしいご飯が出来るかもしれませんが

うちは安めのジャーを使っていたので・・・笑

 

あと、火にかける時間も短時間なので電気代やガス代の節約になります。

炊飯器で普通に炊くと大体45~60分くらいかかると思うのですが、

圧力鍋では火にかけている時間は10分もありません。

結構大きな差ですよね。それでいておいしいなんて!最高!

 

ちなみにですが我が家は3合に対し水の量が510mlです。

(※レシピ本には540mlが適量だと書いてあります。)

そして低圧モードで炊きます。

これでかための美味しいごはんが作れます。やったね。

 

今お使いの炊飯器が安くて、ごはんもあまりおいしくないと感じられるようでしたら

フィスラーの圧力鍋を是非ご購入し感動を覚えてくださいね~!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です