【投資の参考に】かっこいい社是!まとめてみました


 

投資してますか。

日本人は投資に対してあまりいいイメージを持っていない人が多いと言われています。

が、最近は20代の私の周りにも投資をしている人が増えてきました。

ということで、投資経験約1年半で、大負けをしております私が、

 

2019年はやり方を見直そうということでまずはいろんな会社の社是を調べることから始めようと、このまとめを作ってみました。

 

この漫画とてもおススメです!投資のすべてが勉強できます♪

インベスターZ(1)

インベスターZ(1)

三田紀房
550円(09/29 05:11時点)
発売日: 2013/09/20
Amazonの情報を掲載しています

 

 

 

1.社是とは

そもそも社是とは何なのでしょうか。

大辞泉には「会社や結社の経営上の方針・主張。また、それを表す言葉。」とあります。

この記事では社訓経営理念などと同義とさせていただきます。

つまり社是を知ればその会社の経営の指針が分かる!ということですね。

社長メッセージを読んだり、IR情報を読んだり、いろんな方法で会社を詳しく知ることが可能ですが、

まずは社是を読んでしまえば大まかな指針を知ることができます。

 

ちなみにIR情報とは企業が投資家に向けて発信する経営状況や財務状況に関する情報のことです。

IR情報を調べることでより詳しい情報を知ることができます。

 

2.大企業の社是

ここでは大企業(私の独断で決めさせていただいております。)の社是をご紹介していきます。

 

 

コカ・コーラ ボトラーズジャパン

THE ROUTE

THE ROUTE(ザ・ルート)

コカ・コーラ ボトラーズジャパングループが、社会に対して果たすべき使命=存在意義を示した「ミッション」、経営の基盤としてグループ社員が常にこころがけておくべき「コーポレートアイデンティティ」、地域社会や顧客に貢献していく企業であるための考え方や行動を示した「カルチャー」。 この企業理念となる「ミッション」「コーポレートアイデンティティ」「カルチャー」、これら3つの要素で構成し、私たちが進むべき道を示したものが「THE ROUTE」です。(ホームページより転載)

 

このミッションとコーポレートアイデンティティとカルチャーの詳細は下記の写真の通りです。

 ミッション: 「みんなと地域の日々に、ハッピーな瞬間とさわやかさを」   コーポレート・アイデンティティ: 地域密着 私たちは、長年にわたって育んできた、環境や地域社会とのつながりをたいせつにし、共創価値(CSV)を実現していきます 顧客起点 私たちは、常に顧客(お客さまとお得意さま)を中心に考え、顧客から学び、信頼されるパートナーをめざします 品格 私たちは、人権を尊び、規範を重んじ、法令を遵守するとともに、常に高い倫理観を持ち続けます ダイバーシティ(多様性/多面性) 私たちは、社員一人ひとりの人権や個性を尊重し、能力を発揮できる環境を整え、様々な価値観やアイディアを積極的に取り入れます   カルチャー 1.「歴史と伝統」を重んじつつ、「未来」へ前進します 2.人生と仕事に「情熱」を燃やします。 3.「倫理」に基づく正しい判断をします。 4.自ら考え、「責任」ある行動をします。 5.楽しむことを忘れずに「挑戦」し続けます。 6.年齢や立場にとらわれず「敬意」をもって行動します。 7.「連携」をたいせつにします。 8.「シンプル・スピーディー」を追求します。

 

 

 

 

キリンビール

「飲みもの」を進化させることで、「みんなの日常」をあたらしくしていく。

「飲みもの」を進化させることで、「みんなの日常」をあたらしくしていく。

 

ミッション あたらしい飲料文化をお客様と共に創り、人と社会に、もっと元気と潤いをひろげていく

 

ビジョン 日本をいちばん元気にする、飲料のリーディングカンパニーになる。

 

価値観 お客様にとってあたらしい価値 お客さまの安全・安心、おいしさへのこだわり お客様・パートナー・地域とのWin-Win 熱意と誠意

キリンビールらしいお客さんに目を向けた社是だなぁと感じます。

ホームページはこちら

 

 

 

SONY

「sony 画像」の画像検索結果

 

ミッション

ユーザーの皆様に感動をもたらし、人々の好奇心を刺激する会社であり続ける。

ビジョン

テクノロジー・コンテンツ・サービスへの飽くなき情熱で、ソニーだからできる新たな「感動」の開拓者になる。

 

好奇心を刺激する。とか本当にSONYらしいですね。ホームページはこちら

日清食品

日清食品グループ

食足世平「食が足りてこそ世の中が平和になる」

食は人間の命を支える一番大切なものです。 文化も芸術も思想も、すべては食が足りてこそ語れるものです。 食のあり様が乱れると、必ず国は衰退し、争いが起こります。 食が足りて初めて世の中が平和になるのです。 日清食品の事業は、人間の根源から出発しています。

 

食創為世「世の中のために食を創造する」

企業にとって最も大切なものは、創造的精神です。 創造とは、新しい発想と技術によって革新的な製品を生み出す力です。 食を創り、世の為につくす。 日清食品は、世の中に新しい食の文化を創造し、 人々に幸せと感動を提供します。

美健賢食「美しく健康な身体は賢い食生活から」

空腹を満たし、味覚を満足させたいと思うことは、人間共通の欲求です。 しかし、食に求められるのはそれだけではありません。 美しい体をつくり、健康を維持することが、 食品のもつ大切な機能なのです。 美しく健康な体は賢い食生活から作られます。 日清食品は、食の機能性を追求し、世の中に「賢食」を提唱します。

食為聖職「食の仕事は聖職である」

食は人々の生命の根源を支える仕事です。 食の仕事に携わる者は、社会に奉仕するという清らかな心を持って、 人々の健康と世界の平和に貢献していかなければなりません。 食の仕事は聖職なのです。 安全で美味しくて体にいい食品を世の中に提供していくことが、 日清食品の使命です。

僕が一番好きな社是です。四字で覚えやすい。かつ説明があるので意味がよく分かり、日清食品の考えがよく分かります。
日清食品のホームページはちら

本田技研工業

本田宗一郎さんでおなじみホンダの社是はこちら。
わたしたちは、地球的視野に立ち、世界中の顧客の満足のために、
質の高い商品を適正な価格で供給することに全力を尽くす。
シンプルで簡潔に会社の思いが伝わるすばらしい社是だと思います。

 

ホームページはこちらです。

 

 

 

 

海外企業の社是

海外企業はどんな風な社是を掲げているのでしょうか。

調べてみました。

 

Google

Do the Right Thing

正しいことをやれ!というシンプルな言葉ですが、正しいことは何なのか。社員の方は頭を悩ませることでしょう。

考えさせられるパターンの社是ですね。