テレビとブルーレイのメーカーは統一すべきなのか。 各社機能を徹底比較!


 

今年のお正月に我が家はある問題に直面しました。

「面白い番組が多すぎて、録画しきれない!」

という問題です。

 

いままで我が家は、ソニーのテレビに外付けのHDDを接続して、テレビで録画していました。

その時の不満は

 

CMを飛ばすことができる「次へ」ボタンがない

削除とかちょっと時間がかかる

毎週録画とか、放送予定が変更されたときにしっかり追いかけてくれない

 

って感じでした。

まぁ別に我慢できたのです。

 

ですが、お正月の面白い番組の多さったら。。

 

ということで、ブルーレイレコーダーを購入することにしました。

 

で、その時にまた一つ疑問が。

 

テレビのメーカーとそろえた方がいいのか。

 

という問題です。

 

本記事ではその問題に正面からぶつかっていこうと思います。

まず、結論。

 

揃えましょう!

 

理由は下記の通りです。

 

1.リモコンが一つでいい!

二つのリモコンを駆使して操作するのってかなり煩わしいですよね。

最近はメーカーをそろえなくても操作できる場合もありますが、メーカーをそろえておけばまず間違いないので安心です。

 

2.ブルーレイの電源を入れると自動でテレビの電源も入る

これも何気に便利です。ブルーレイの電源だけを入れたい瞬間ってまずありえないと思いますので、自動でテレビがついてくれるのは助かります。

 

3.なんといっても設定しやすい!

やっぱりこれが一番ですよね。リモコンが共通でいける。と銘打った機種でもそのためには設定が必要です。

その点、メーカーをそろえておけばとても簡単です。

 

テレビと比較するとブルーレイの方がメーカーによる差が大きい気がしますよね。

後から録画できるような機能や何週間も先の番組を録画できる機能などなど。。。

 

ということで、各社のブルーレイレコーダーの特徴をまとめてみました。

 

SONY ブラビア!

SONYのブルーレイのCMは北川景子さんが出ているやつです。

 

そんな私も愛用するSONYの特徴はなんと言っても先録です。

インターネットの「ザ・テレビジョン」から情報を入手するSONYのブルーレイは、最長1カ月先のドラマやアニメを録画予約することが可能です。

例えば菅田将暉がでるあのドラマ録画しておきたい!もちろんリアルタイムで見るけど念のため録画もしておきたい!失敗したくない!

 

なんて時には、忘れないうちにできるだけ早く録画が可能です。

 

約束のネバーランドのアニメ放送も始まりましたが、私はこの機能で放送開始を知り、もれなく録画予約することができました。

 

しかもこの機能を使って録画をすると、自動的に最終回まで録画をしてくれます。

 

私は元々使わないだろうなと思っていたのですが、あると便利なのがこの先録機能です。

 

公式ホームページの紹介ページはこちら♪

 

 

 

東芝 レグザ!

東芝のブルーレイのCMには有村架純さんが出ています。

そんな東芝のブルーレイの一番特徴はなんと言ってもタイムシフト機能です。

タイムシフト機能とは、放送後に録画が可能というまるでタイムスリップのような機能なのです。

仕組みは簡単で、設定したチャンネルを24時間自動的に録画しっぱなしになります。

そして、決まった時間になると自動で削除していくのです。

で、見逃した!と思った番組があれば、消さないように設定すれば、まるで後から録画したかのように見ることが可能なのです。

これかなり便利ですよね。

「昨日テレビにジャルジャルでとったで!」とか、「川口春奈のあの番組みた?」とか。

後から言われて後悔した経験ありませんか。

僕は思い当たる節ありまくりです。

でも、この機能さえあればそんな後悔とはおさらばできちゃいます。

 

ブルーレイを検討するときにSONYともっとも迷ったのがこの東芝のブルーレイでした。

結局SONYにした理由は単純にテレビがSONYだから。という理由です。

 

テレビのメーカーにこだわらない!という方には東芝がオススメです。

東芝の紹介ページはこちら

 

 

 

パナソニック ディーガ!

DMR-SUZ2060

こちらは綾瀬はるかさんがCMに出ていますね。

こちらもオススメの機能はチャンネル録画です。

「タイムシフト」という名前がかっこいいという理由だけで東芝を先に紹介しましたが、パナソニックのブルーレイのこの機能もとても素晴らしいです。

最大10チャンネルを録画し続けてあとから保存することが可能です。

 

こちらの公式ページはこちら!

 

 

 

 

SHARP アクオス!

4B-C40AT3

SHARPの一番の魅力。

それは価格です。

とびぬけて特徴的な機能というのはないと思います。

ですが、その分?なのか、CMに人気女優を起用していない分なのか。コスパが最も優れています。

そんなシャープの公式ページはこちら!

 

 

いかがでしたか。ブルーレイにも色々あって難しいですよね。

こんかいの記事は、画質や音質に関しては全く触れませんでした。

というのも私自身あんまり違いが分からず、、、最近のレベルまで行くと好みの世界になってきましたので、実際に店頭で見ていただくのが一番だと思います。

 

評判や人気機種の最安値を知りたい!という方は下のリンクの価格ドットコムを見ていただければ早いかと思いますよ♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です