赤ちゃんに使える市販薬まとめました!


どうも。りすです。

赤ちゃんが体調を崩すと本当に心配になりますよね。

早く治してあげたいけど、どんな薬でも使えるわけでもないですし・・・

 

病気別ではなくとにかく赤ちゃんに使ってあげることができる市販薬をまとめてみました!

ごらんください。


1.クレベリン


空気中や壁に付着している菌やウイルスを99.9%除去してくれる優れものです。

開封直後は結構きつめのにおいがしますが慣れるとなんてことないです。

乳幼児の手の届く範囲に置かないように気をつけてくださいね。


2.ヴィックス ヴェポラッブ

鼻づまりを改善してくれる薬です。くしゃみがでているときにも使えます。

塗り薬なので、飲み薬のように赤ちゃんが嫌がるということもないですね。

こちらは生後6ヶ月から使えるようです。


3.ワセリン

ワセリンHG

ワセリンHG

369円(11/24 08:07時点)
Amazonの情報を掲載しています

ワセリンHGチューブ 60g

ワセリンHGチューブ 60g

399円(11/24 08:07時点)
Amazonの情報を掲載しています

【第3類医薬品】白色ワセリン 500g

【第3類医薬品】白色ワセリン 500g

671円(11/24 15:20時点)
Amazonの情報を掲載しています

赤ちゃんの大事なお肌が荒れているときに使えます。保護力・保湿力がすごいです。

大人でも使っている方は多いのではないでしょうか。

ワセリンにはより純度を高くした白色ワセリンもあるので、

より効果を期待したい方はそちらを選んでくださいね。


4.ムヒ アンパンマンシリーズ

【第3類医薬品】ムヒパッチA 76枚

【第3類医薬品】ムヒパッチA 76枚

478円(11/24 15:20時点)
Amazonの情報を掲載しています

池田模範堂 ムヒのキズテープ 20枚入り 【一般医療機器】

池田模範堂 ムヒのキズテープ 20枚入り 【一般医療機器】

219円(11/24 08:07時点)
Amazonの情報を掲載しています

ムヒのアンパンマンシリーズはかゆみ止め、傷消毒、風邪のときなど

様々な症状に合わせた商品を出しているのが特徴です。

アンパンマンの絵だけで子ども用だとわかるのはありがたいですよね。



いかがでしたか?

赤ちゃんに使える市販薬を紹介してきましたが、基本的に

2歳までの間は小児科にかかってほしいと小児科の先生が仰っていました。

赤ちゃんのために最適な判断をしてあげてくださいね。